DIVE INTO CODE

機械学習エンジニアとwebエンジニアが目指せる通学型プログラミングスクール

 

4ヶ月で自立自走できる機械学習エンジニアコースと4ヶ月または10ヶ月間平日夜と土日で学ぶwebエンジニアコースがある。

 

背景の理解や考え方を身につけ、プロのエンジニアとして活躍できるまでのスキルを身に付けることが可能なプログラミングスクール。

 

DIVE INTO CODEの特徴

  • 学歴や年齢を問わない本気で学びたい方におすすめ
  • python認定スクール/Rubyアソシエーション認定教育機関
  • 継続学習環境(卒業後も復習が可能)

 

無料カウンセリング

・無料カウンセリングは、10:00〜21:00まで
・空き枠があまりない

 

 

機械学習エンジニアコース

 

週5日12時間というかなりハードなカリキュラムをこなしながらPythonなどのプログラミングや数学から機械学習・深層学習まで幅広く学ぶ。

 

機械学習のアルゴリズムの実装を自ら考え、必要なライブラリを活用しながらスクラッチでオリジナルのアプリケーション開発ができる人材を目指す。

 

習得できるスキル
  1. 機械学習およびDNN、CNN、RNNなどの代表的なアルゴリズムのスクラッチ実装・モデル改善の経験
  2. コンピュータビジョンおよび自然言語処理分野の理解、国際学会論文の読解と実装の経験
  3. データ作成・データ前処理・モデル選択・モデルの適用、クラウドやマイコンを利用した学習・推論の実習経験
  4. Kaggle演習、個人プロジェクトにおけるモデルとアプリケーションの連携、模擬案件でのグループ開発経験

 

指定期間

2018/10 〜 2021/9

 

料金

4ヶ月

1,077,800

最大56万円キャッシュバック!

 

認定番号と教育訓練給付の指定番号

-

認定番号 43001-1017

指定番号 48204-182001-7

 

Webエンジニアコース(フルタイム)

 

HTML、CSS、JavaScript、Ruby、SQLなどのプログラミング基礎を学び、そこからRuby on Railsを使用したWebアプリケーションを作成行う。チーム開発やオリジナルのアプリケーションを開発までを行う。

 

習得できるスキル
  1. アルゴリズム基礎(リニアサーチ、選択ソート、バブルソート、クイックソート、再帰処理など)、
  2. プログラミング言語(Ruby,JavaScript)
  3. マークアップ言語(HTML, CSS)
  4. バージョン管理(GitとGitHub)
  5. など

 

指定期間

2020/10 〜 2023/9

 

料金

-

647,800

最大45万円キャッシュバック!

 

認定番号と教育訓練給付の指定番号

-

認定番号 50206-1113

指定番号 48204-202001-7

 

 

DIVE INTO CODEの運営会社情報
会社名 株式会社DIVE INTO CODE
所在地 〒150-0044 東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館4階
HP https://diveintocode.jp/
事業内容 ・エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」

・資格試験の模擬試験サービス「DIVE INTO EXAM」
・人材派遣事業(許可NO: 派13-312919)

このページの先頭へ戻る